×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

高血圧の予防・改善のために

高血圧を下げる方法や血圧の改善や予防対策など参考にしてください♪

高血圧の症状や原因を探り、治療へ

高血圧を予防、改善していく上で大切なことがあります。

それは、日頃から家庭内で、血圧の測定をすることです。なぜかというと、通常高血圧の症状として、頭痛やのぼせ、めまい、動悸など不快な症状がでることもありますが、血圧が通常高くても自覚症状がでないこともあります。

それで医院で血圧を測定して高血圧と診断されても自覚症状がないため、自分は特に問題ないだろうと軽視しがちです。

しかし、日常血圧のチェックをするなど、高血圧の予防や改善していくことを考えていないと、 血圧がずっと高い状態になるため、心臓や血管に絶えず負担を強いているということで、からだは危険な状態になります。

つまり、動脈硬化がおこり、血管の弾力性が弱くなり、脳卒中や心筋梗塞、狭心症、心不全、腎臓では最悪、腎不全で透析が必要になる場合があるなどとんでもない病気になってしまう原因の元になります。

日本人の死因の1位はがんで2位が心疾患3位が脳血管疾患といわれていて、この心疾患と脳血管疾患の原因に高血圧が相当関わっています。

この高血圧が原因で心疾患や脳血管疾患となり死に至らなくても、言語障害や体のさまざまな麻痺など後遺障害につながることもあり、日常の生活がスムーズに行かない場合も生じ、今後の本人の人生や家族の生活に大きく影響がでます。

高血圧は年齢を重ねるごとに発症しやすくなり、高血圧の予防や改善の対策を考えないと益々ひどくなるものです。

そうならないためにも、高血圧は将来恐ろしい病気になる一要因であることを自覚し、高血圧になったら早めに血圧を下げる対策を実行し血圧をコントロールすることが重要です。

ふだんから高血圧のチェックをして、高血圧の予防・改善に取り組む気持を持っていきたいものです。

今後の人生を健康で快適に過ごすためにも、がんばりましょう。


Copyright(C) 2012 高血圧を予防・改善し、下げる対策で健康生活を!! All Rights Reserved.